豊島サービス工場
会社沿革
会社概要
昭和28年 6月   豊島区巣鴨1-15に三喜自動車株式会社を設立。
昭和31年 1月  わが国初の四輪貨物大衆車トヨ工一ス、マスターライン発売と同時に東京トヨペット株式会社販売店となる。
昭和35年 1月  三喜ト∃ペット株式会社に社名を変更。
昭和36年 6月  練馬区北町に本社新社屋を完成。豊島区巣鴨より移転。
昭和36年12月  クラウン・コロナの販売を開始、トヨペット系全車種販売店となる。
昭和40年 3月  板橋区坂下に板橋営業所・工場を開設。
昭和40年11月  運輸大臣認定一級整備工場となる。
昭和40年12月  本社工場、東京陸運局長指定民間車検場となる。
昭和45年 2月  豊島区巣鴨に三喜第2ビル完成、豊島サービス工場を開設。
昭和45年 5月  豊島区巣鴨に三喜第1ビル完成、豊島営業所を開設並びに貸店舖・貸事務所として経営多角化を推進する。
昭和45年 7月  板橋工場、東京陸運局長指定民間車検場となる。
昭和48年 8月  板橋区赤塚新町に本社新社屋を完成。練馬区北町より本社移転。
昭和54年 8月  コンピューター導入により近代化を行う。
昭和54年11月  増資 資本金3、000万円となる。
昭和57年12月  店頭販売時代に対応、本社ショールーム新装。
昭和58年 6月  会社創立30周年。
昭和62年 6月  板橋営業所ショールーム新装。
昭和62年12月  リース車販売開始。
昭和63年 3月  新車累計販売30,000台達成。
昭和63年 5月  全国法人所得ランキング24、613位にランクされる。
昭和63年 6月  会社創立35周年。
平成 元年 4月  三喜飛鳥山ビル起工。
平成 3年11月  トヨタカローラ巣鴨(株)と合併。資本金1億円となる。
平成 4年 6月  豊島営業所・工場改築。
平成 4年 6月  板橋営業所にBP(板金・塗装)センターを新設。
平成 5年 6月  会社創立40周年記念式典挙行。
平成10年 4月  カンパニー制(独立採算制)導入。
平成10年 6月  会社創立45周年記念式典挙行。
平成15年 6月  会社創立50周年記念式典挙行。
平成15年 6月  新車 累計販売台数 55,000台達成。
平成18年11月  商号変更 「三喜トヨペット株式会社」より「株式会社三喜」となる。
平成23年 3月  新車 累計販売台数60,000台達成。

平成25年 6月  会社創立60周年。
商 号:株式会社三喜
所在地:〒175-0093 東京都板橋区赤塚新町3-8-19
電 話:03-3975-2031(代表)
FAX:03-3975-4228
設 立:昭和28年6月
資本金:50,000,000円
代表者:代表取締役社長 田中祥喜
従業員:70名
売上高:19億円(平成27年度)
H P:http://www.sanki-tp.com
E-mail:mail@sanki-tp.com
事業内容:自動車販売(新車・中古車)
  自動車整備(車検・点検・鈑金・一般・用品取付・他)
  自動車保険・損害保険代理店業務
  (損保ジャパン日本興亜損害保険・あいおいニッセイ同和損害保険)
  生命保険代理店業務(ひまわり生命・MSA生命)・賃貸ビル業務
営業拠点:本店・板橋店・豊島店・鈑金センター
取引銀行:東京信用金庫・商工中金
主要取引先:東京トヨペット㈱・トヨタ部品東京共販㈱・ダイハツ東京販売㈱
本社
地域とともに明日に向かって
三喜
カーディーラーの先駆けとして、私たちが東京巣鴨に社屋を構えたのが昭和28年。
以来60余年、クルマは進化し世の中も移り変わりましたが、私たちがこだわり続けてきた『地域に根ざした企業活動』は親子三代に渡ってご用命頂けるほど人々との絆を厚く育んできました。
それは常に時代に敏感でありながら、人々と心を通わせ真剣に『地域のクルマ文化』を見つめてきた私たちの努力の成果であり、大きな財産でもあります。
こうした『人の和』に強く支えられながら私たちはこれからもクルマを通した物心とともに、豊かな地域社会づくりに貢献していきたいと考えています。